【浮気調査費用の相場】自分でできる浮気調査〜探偵費用を安く押さえるコツ〜

【浮気調査費用の相場】自分でできる浮気調査〜探偵費用を安く押さえるコツ〜

最終的に探偵に調査を依頼するとしても、ある程度自分で証拠を集めてから依頼した方が費用を抑えることができるケースもあります。

 

そこで、自分で出来る浮気調査について解説していくことにしましょう。

 

携帯電話から情報収集する方法

浮気をしている男女に多いのが、送受信のメールを削除して形跡を残さないようにすることですが、送受信の履歴まで削除することはあまりありません

 

ですから履歴を確認する事によって、浮気相手とやり取りしていることが発覚することがあるのです。

 

またロックが掛っていて中が分からない状態になっているケースがありますが、ロック解除のソフトが市販されています。

 

そういったソフトを使用すれば、簡単にロック解除することができるでしょう。

 

尚、メールの変換機能も確認しておきたいところです。頻繁に使用する単語は、予測変換で必ず表示されるようになっています。

 

そういった予測変換機能から、浮気相手の名前や頻繁に使用している言葉、絵文字等が判明することがあるのです。

 

持ち物から証拠を集める方法

バッグや鞄の中を覗いてみて、見たことがないメモ書きや手帳などが出てきた際は、中身から浮気の証拠が出てくることがあるでしょう。

 

他にもクレジットカードの明細表や、レシート、ラブホテルの会員券なども浮気の証拠となります。財布の中を確認してみて、これらのものがないか探してみるのも一考です。

 

GPSを使用する方法

イメージ

更に踏み込んだ調査を行いたいのであれば、GPSを使用する方法もあります。レンタルなどで貸し出されていることもありますが、車両につけておけば携帯電話やスマートフォンから位置情報を得ることができるでしょう。

 

ただしレンタルした際、料金の請求をクレジットにするとGPSを使用していることがばれてしまうことがあります。無理のない範囲で活用するようにしたいものです。

 

 

 

ちなみに自力で調査を行う場合は、尾行はおすすめしません。高い確率でばれてしまうからです。
ですから、パートナーにばれないためにも証拠集めは必要最低限にとどめておくようにしましょう。