【浮気調査費用の相場】浮気調査の実態!私の浮気調査体験談

【浮気調査費用の相場】浮気調査の実態!私の浮気調査体験談

実際に浮気調査を依頼した、40代男性の体験談をご紹介していくことにします。

 

イメージ

勤務先が自宅から離れた場所にあったため、いつも忙しく働いたのですが、自宅を空ける機会が多かったためいつしか家族と疎遠になっていたといいます。

 

そんな日々が数年経過したとき、奥さんの態度が変化したように感じました。

 

変化を感じた一番のきっかけは、お金の使い方にあったのです。常に金銭管理は奥さんに任せていたのですが、お財布の中身と釣り合っていないことが多く、そこで奥さんが浮気をしている可能性が高いと感じたのでした。

 

また近所の住民とたまたま会った際に、最近奥さんが日中出掛けるようになったという話を耳にしました。パートや習い事は一切していなかったため、そこで初めて浮気していることを確信したといいます。

 

自ら調査をしようと考えましたが、仕事が忙しく浮気調査のために穴をあけるわけにいかなかったため、探偵事務所に相談をしたのです。奥さんが出掛ける曜日が決まっていたことから、調査員は1名で十分であるという判断のもと調査を開始することになりました。

 

調査を依頼してから5日後、奥さんの浮気現場をおさえた写真と報告書が同封された封書が届いたそうです。

 

浮気をしている事実に最初は驚きを隠せませんでしたが、ある程度覚悟はしていたことから逆に事実関係が分かって気持が楽になったといいます。

 

結局奥さん問い詰めるようなことはせず、探偵に調査を依頼した事実は隠したままで話し合いの場を設けました。

 

その結果、奥さんは素直に浮気の事実を認めて今後の事について話し合いをしたのです。

 

妻の浮気の原因は、夫が自宅を空け過ぎていたことにあり、家事や育児を任せきりにしていたことに不満を持ったというものでした。その点については夫としても思い当たることがあったため、勤務先の近くに引っ越しをして休日は家族との時間を大切にするようにしているということです。

 

 

これは探偵に依頼したのちに、夫婦関係が修復できた成功例の1つです。

 

夫婦関係を修復したいのであれば、早い段階で話し合いの場を持つべきでしょう。
女性の浮気は男性とは違って、本気になりやすいからです。早めの決断が、その後の夫婦関係を決めた事例でした。